【現地レポート】岩手! / 大槌復興刺し子プロジェクト

スポンサーサイト

【現地レポート】岩手!

このページのトップへ

 管理人にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます!

というか面白すぎます....

子熊もびっくりしたでしょうねー。
それにそんな猿もいるとは!
りゅうさんの話を聞いてさらにワクワクしてきました。

大槌といえば鮭だし、いろいろな話たくさんありそうですね!
是非またいろいろ聞かせてください!

ちなみに、今の目標は大槌沖にいるオットセイに会う事です。

Comment by: スタッフ 吉野  | 2011- 12-13 | 編集

そうなんです!

まさに野生の?王国ですよ〜!!

たまに猿もでる!

私の母の実家では、ハウスでいろいろな野菜を栽培したりしているのですが、祖母が温度調整のため、ハウスのビニールをあけて風をいれたりするんです

その後から、何と野生の猿が見るビニールをしめて歩く!と言う珍事件?もあります!

そして、あまり信じてくれる人は少ないのですが今から何年、何十年も前高校に自転車で通っていました

部活終わって、暗くなる県道を一人で帰っている時の事です

道路の脇の藪から、なんと、小熊が落下してきたんです

私も驚きましたが、小熊も驚いたんでしょうね

逃げました!
私も
小熊も

同じ方向に!


えーって思いましたよ!きっと相手も、そう思ってる顔してたかな?

数十メートル追いつけ追い抜けな感じで走ったら小熊の方が先に脇道にそれていきました…

小熊がいると、親熊が側にいるらしいので、きっと私と、我が子の様子をどこかで見ていたと思います

今、思うと、冷静な判断をしたのは、小熊でしょうね…
小熊?子熊?すごい



動物とふれあえる?
大槌を好きになってくれてありがたいです!


ちなみに小学生の頃は婆ちゃんが炭火で焼いたイルカが大好物でした

Comment by: りゅう  | 2011- 12-07 | 編集
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。